So-net無料ブログ作成

関空への補給金凍結を解除=伊丹との統合など条件に―財務省(時事通信)

 財務省の大串博志政務官は3日、1兆円超の負債を抱える関西国際空港に対して国が支出する補給金について、2010年度予算に計上されている75億円の執行を認めると発表した。昨年行われた政府の行政刷新会議による事業仕分けで「抜本的な解決策が得られるまで凍結」と判定されたが、国土交通省から経営改善策が示されたことを受けた。
 国交省案では、近接する大阪国際(伊丹)空港を株式会社化して関空会社と経営統合し、両空港の運営権を民間企業に売却してその利益を関空の債務圧縮に充てるとしている。 

【関連ニュース】
小沢氏の動向焦点=後継選び、駆け引き活発化
菅氏が出馬表明=4日に民主代表選
代表選、菅氏を支援=枝野氏
次の首相、誰がいい?=「誰もいない」も
鳩山政権、経済運営は「落第点」=エコノミスト7人に聞く

小6教科書に「縄文時代」復活、10年ぶり(読売新聞)
保護時の体重40キロ未満=トイレ監禁の中3男子―警視庁(時事通信)
夫から妻へ「親族優先」の角膜移植が終了―改正法の一部施行後初(医療介護CBニュース)
<天皇、皇后両陛下>戦没・殉職船員追悼式に出席(毎日新聞)
<ママ鉄>ママは鉄道に夢中 子どもと見学急増(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。